1日の歯磨きの回数は何回が正しいのか?

歯磨きって毎日しているけど、1日でいったいどれくらいの回数、歯を磨けばいいか知っていますか?今回は1日に何回歯を磨くのが正しいのかまとめていきたいと思います。

1日3回が理想

結論から言いますと、1日3回ぐらいが理想だと言われています。

朝・昼・晩、全ての食後に歯を磨けばそれで3回になりますので、理想的な回数に近づけることが出来ます。

その中でも特に寝る前の歯磨きは大切だと言われています。

起床時の歯磨き

理由として、寝る前は細菌の増殖を抑える唾液の分泌量が通常時に比べて減少します。

その結果、寝ている間に細菌が増殖し、寝る前に歯を磨いていないと、虫歯や口臭、歯の汚れの原因になるということです。

その流れで、起床後の歯磨きも重要になってきます。

就寝時に増殖した細菌を除去しないといけませんので、起床後の歯磨きも非常に重要になってきます。

また、朝の歯磨きは人としてのエチケットとしては基本のことですので、絶対に磨くようにしましょう。

朝の歯磨きの参考としてこちらのページもご覧ください。

しかし、歯磨きの回数以上に大切なことがあります。

それが「1回の歯磨きを大切にし、丁寧に歯を磨く」ということです。

どれだけ1日3回磨いたとしても、1回1回を適当に行ったり、数十秒で終わらしたりしていると全く意味がありません。

あくまで3回というのは目安であり、「1日3回丁寧に磨く」これが本当の答えです。

ですので、歯磨きの回数を気にするのではなくて、「1回1回の歯磨きの質を高める」ということを意識するようにしてください。

おわりに

今回の内容をまとめますとこうなります。

        • 1日「朝・昼・晩」の食後3回磨くのがベスト
        • 回数よりも1回の質を意識する

本当に正しい歯磨きの方法を身に付けて、歯本来の美しさを手に入れるように頑張りましょう。



ホワイトニング歯磨き粉で笑顔が素敵なモテ顔にトップへ戻る



効果の高いホワイトニング歯磨きを探しているなら

もし、あなたが本当に効果の高いホワイトニング歯磨き粉を探しているならオーラパール(OraPearl)がおすすめです。

9つの有効成分があなたの口をトータールサポートしてくれます。

※鶏卵アレルギーの方はお控えください。

「オーラパール(OraPearl)」公式サイト⇒OraPearl(オーラパール)

フェイスブックページも良ければどうぞ



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ