黄ばんだ歯を白くする「歯磨き用消しゴム」って?

世の中は便利になったもので、黄ばんだ歯を白くする「歯磨き用の消しゴム」なんてものが存在しています。では実際のところの「歯磨き用消しゴム」の効果ってどんなものなんでしょうか?まとめていきます。

手軽にできるホワイトニング

歯磨き用消しゴムについて

歯磨き用消しゴムを使ってのホワイトニングは非常に手軽に出来る方法と言えます。

参考ページ⇒手軽に自宅で出来るホワイトニング(歯を白くする)方法まとめ

価格的にも安いし、消しゴムさえあればどこでも少しの時間でも磨くことが出来ます。

しかし、歯磨き用の消しゴムを使ってのホワイトニングはいくつかのデメリットが存在しています。

歯を傷つけている

歯磨き用消しゴムを使ってのホワイトニングは、あくまで「歯を傷つけている」だけにすぎません。

歯の表面はエナメル質と呼ばれるのですが、エナメル質はそこまで強い性質ではないので、消しゴムの摩擦で簡単に傷つきます。

エナメル質が傷つくと、表面に汚れが付着しやすくなりますし、歯の内部にある「象牙質」が表面的に見えるようになります。

象牙質は外側から見ると黄色に見えるので、逆に歯を黄色く見せてしまう結果になります。

長期的な白さは望めない

上記の内容を踏まえると分かると思うのですが、消しゴムを使っての歯磨きは長期的に白さを保つことは出来ません。

むしろ、歯を傷つける分、後々余計に歯を黄色く見せる結果になります。

あくまで、一時的に歯を白くする方法として使われる方は使ってください。

大事なスピーチがあるなど、「とりあえず今だけ白くなればいい」という方にはいいかもしれませんね(長期的に見るとマイナスですので、おすすめでは出来ません)。

おわりに

歯磨き用消しゴムを使うぐらいなら、普段から歯磨きに気を付けて歯を白く保つ方がいいです。

消しゴムに比べて「ホワイトニング歯磨き粉」は歯を傷つける恐れがありませんし、効果もはっきりと出ます。

消しゴムを試すぐらいなら、一度「ホワイトニング歯磨き粉」を使ってみてください。



ホワイトニング歯磨き粉で笑顔が素敵なモテ顔にトップへ戻る



効果の高いホワイトニング歯磨きを探しているなら

もし、あなたが本当に効果の高いホワイトニング歯磨き粉を探しているならオーラパール(OraPearl)がおすすめです。

9つの有効成分があなたの口をトータールサポートしてくれます。

※鶏卵アレルギーの方はお控えください。

「オーラパール(OraPearl)」公式サイト⇒OraPearl(オーラパール)

フェイスブックページも良ければどうぞ



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ